アリー戦記

ヒマラヤンとその下僕たちw
<< 台風&手術手続き&葬儀! 濃密な3日間!! | TOP | アニバーサリー! 3年目!! >>
大阪行脚のその陰で。
ヨモヤマゴト @ 2018.09.08 Saturday 07:47

JUGEMテーマ:日記・一般

 叔父の弔事で大阪に日帰りしたわけですが、道中いろんな事がありました!

 行きは広島駅から新幹線700系のぞみ! 自由席ですのでちょっと窮屈。

 高速バスの疲れもあり、「帰りはちょっとユッタリするか?」とさくらの指定席にしました。

 九州新幹線の指定席・・・それは2x2席のグリーン車並みのシートサイズ! 座ったお袋が「広いねぇ〜!?」と、満足してくれたようです。

 広島からは高速バス、「狭いねぇ〜!?(笑)」って、そりゃぁそうでしょ!!

 帰りの新幹線の車内で夕食を取ろうと、新大阪駅で駅弁を買いました。 しかし指定席のユッタリ感を満喫していたら思いの他早く広島駅についてしまって・・・食べられなかったんですよ! まぁ結局家まで持ち帰ったんですけどね!(笑)

 新大阪って事ですから東海道新幹線の乗り入れでもあるんですよ! だからでしょうか、品川名物の駅弁もありましたよ!!

 さんますしは美味しかったんですが、翌日だと脂が回ったようになっちゃってましたね!

 やはりその日の内に! ってのが原則ですね。


 まぁ一応はお土産だって買いました。

 一年ぶり以上でしょうか? 出張の必要がなくなったものですから新大阪駅に行く事はとんとなくなりました。

 お店も商品も内容がドンドン変わっていってますねぇ〜!?

 「あ、これ美味しそう!」と手に取った商品、よく見ると名古屋名物だったり東京のお店だったり・・・理屈はわからないでもないんですが、せめて四国付近や京都程度にとどめておいてほしいですね!

 袋だって揃ってますよ!

 左から 東京 大阪 愛知(名古屋)! 順不同ですが 東・名・阪 と一そろい!(笑)

 まるでどこかの芸人さんの全国ライブ(泣)ですね!

 

 (唐突に)東海道新幹線と言えば今話題(?)のアニメ、シンカリオンの31話はエヴァンゲリオンの世界とリンクさせたお話だったんですよ!

 委員長のヒカリが三姉妹で、ノゾミ・ヒカリ・コダマの名の彼女らが出演しています。

 名前を聞いた主人公が「あっ東海道新幹線!」って叫ぶんですが、それ山陽新幹線でも走ってますからね!!(怒)

 いくら「情報発信は東京」からでも、東海道で走っていない 500系 Type Eva が走る以上、その世界は山陽新幹線のフィールド内ですから!!(笑)

 

 電車から見た大阪の街は台風21号の爪痕が大きく、その被害を目でリアルに見ながら朝方発生した北海道の地震のニュースを見る・・・と言う、ちょっとSFチックな雰囲気でした。

 しかし・・・こんな事を言うと・・・アレですが・・・傾いた信号機や看板、飛ばされた瓦、突き刺さったスレート・・・電車から見下ろす天王寺付近の街並みは「でもなんとなくいつもの風景」に見えてしまうのはオオサカマジックでしょうか?

 社内アナウンスが聞き取れないほどの大音量で関西弁をたたきつけるおばちゃん達! 新大阪では「おそらく新幹線の駅だとここぐらいだろうなぁ」と思う駅係員の怒号!(笑) ちょっと傾きながら歩いてくるおじちゃん!

 公園の大きな植木が根から引き裂かれて倒れていました、きっと台風の風にやられたんでしょうね。

 安全のために貼られた黄色いロープのその脇でゴザを引いて昼間っから宴会をしている町内の人と思われる団体!(笑)

 大音量のオシャベリと笑い声、悲壮感を微塵も見せない笑顔とどつき合い・・・そういった「大阪情緒(?)」が、爪痕大きい街並みを普段の風景に見せているんでしょうねぇ〜!? 脱帽。

 これは・・・まぁオレの土産・・・と。(笑)

 500系キティーちゃん新幹線(島根・鳥取Ver)には終ぞ乗れそうにありませんので、見かけたキオスクで買いました。

 今回、浜田を6時の始発バスに乗れば 500系こだま で岡山〜大阪へは行けたんですが、いくらなんでもそこまでは・・・。

 けど、帰りの岡山で停車したホームの反対側に下りの こだま753号(500系) が停車していたんですよ!

 指定席を買った時、偶然ですが海側のシートにしてもらったんです、これが山側だったら乗客もいて見えなかったんですよねぇ〜!? なんか「どこかで繋がってるんじゃ?」って思いたくなりますね!(バカですね!)

 日帰りのけっこう強行軍でしたが、お袋もよく後ろをついてきてくれました!

 

 さっき大阪の叔母さんから電話があって、一番驚いたのはオレと初めて会う子供たちが10分もしないうちにオレに懐いていた事らしい。

 葬祭会館にいる間ずっとオレと話していましたからねぇ〜!?(笑)

 

comments(1) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- @ 2018.12.09 Sunday 07:47
- | -
コメント
出た!道中記!七代目の鋭い!いや細い笑笑!失礼!眼光で見た!ワールド洞察力が違いますね!なんと言っても周りをつぶさに観察それに想像力プラスですから最強ですなあ!子供達も懐いてくれてるとか!そりゃー七代目のヤンチャな顔を見れば遊ぼうってなるのは必然かな!元々人を惹きつける素質を、お持ちたまから自然ですね!
司令 @ 2018/09/08 9:11 AM
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://pppk.jugem.jp/trackback/1290
トラックバック